お知らせ今後の活動についてお知らせ
体験設計認証(CXD)事例

第1回体験設計認証(CXD)事例

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

「優れた体験を提供する製品・システム・サービス等の開発・運営に関わる中小企業の連携事業成果を認証し、広く社会に知らしめる制度」として設立された体験設計認証(CXD)の事例を発表いたします。
多くの申請事例を対象に厳正な審査を行った結果、下記の事例が認証されました。

以下、申請名のあいうえお順で

製品・システム・サービス部門

  • 「iLUTon」

    株式会社イージーディフェンス

    貴社の「iLUTon」は、セキュリティとユーザビリティというトレードオフにある関係において、セキュリティを担保しつつユーザーにも使いやすい手段を提供しています。また、勤怠管理など展開にも期待ができる体験設計において優れた事例としてここに認証いたします。

  • 「Drip Navi」

    株式会社トライテック

    貴社の「Drip Navi」は、看護現場の輸液処置において、看護師の潜在ニーズに応える安心・安全の確保、作業効率化にも繋がる体験設計において優れた事例としてここに認証いたします。

  • 「みまわり伝書鳩」

    データテクノロジー株式会社

    貴社の「みまわり伝書鳩」は、設置・接続が容易で、活用範囲の広い環境データを得ることが出来、安心・安全に繋がる体験を提供する体験設計において優れた事例としてここに認証いたします。

体験設計プロセス部門

  • 「PROFESSIONAL ENGLISH FOR NURSING」

    アラヤ株式会社

    貴社の「PROFESSIONAL ENGLISH FOR NURSING」は、クライアントとビジョンを共有し、利用状況や要求データにもとづいた検証プロセスを繰り返し、教育環境の向上にも寄与する体験設計において優れた事例としてここに認証いたします。

体験設計支援ツール部門

  • 「KAIBER(カイバー)」

    ディープインサイト株式会社

    貴社の「KAIBER」は、ユーザーの利用シナリオをもとにした使いやすいディープラーニングのGUIを備え、AI関連技術の組み込み機器への搭載をしやすくし、AIシステムを活用する体験設計において優れた事例としてここに認証いたします。

  • 「金剛黒体」

    ダイナコムウェア株式会社

    貴社の「金剛黒体」は、ユーザー体験に重要な要素である表示において、電子媒体に広く展開できるフォントの優れた視認性と読み心地を備えており、統一されたデザインで多言語対応されている体験設計において優れた事例としてここに認証いたします。

  • 「Storyboard(旧名:Storyboard Suite)」

    Crank Software Inc.
    推薦者:ユークエスト株式会社

    貴社の「Storyboard」は、GUI開発においてデザイナーと設計者のとの共創の効率化を格段に高めるだけでなく、関係者やユーザーの評価も簡単に検証できる支援ツールの体験設計において優れた事例としてここに認証いたします。

  • 「虹色伝言板」

    データテクノロジー株式会社

    貴社の「虹色伝言板」は、現場観察にもとづき、ユーザーの伝えたい情報、知りたい情報を非常に簡便な方法で表示できるようにし、表示の自由度や拡張性などのユーザーのさまざまな要求に対応できる体験設計において優れた事例としてここに認証いたします。

  • 「HOTMOCK」

    株式会社ホロンクリエイト

    貴社の「HOTMOCK」は、幅広いユーザーを対象に、組み込み機器における新たな体験を素早く簡単にプロトタイピングできるだけでなく、評価もできる支援ツールとして体験設計において優れた事例としてここに認証いたします。

  • 「Live Location System」

    株式会社ソーシャルエリアネットワークス

    貴社の「Live Location Systems」は、この通信システムを使用することで、さまざまなIoTの新たな体験が想定でき、新たな通信を使用した位置情報による共創を推進できるプラットフォームとして、体験設計において優れた事例としてここに認証いたします。

体験設計認証登録規定

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る